有機カラマタオリーブ 塩水漬け

オーガニックのオリーブの実。


自然に熟した有機カラマタオリーブに、
マイルドな塩味をつけ、天然の手法で苦みを除去し、発酵させた一品。

厳選されたミディアムサイズで、引き締まった実とマイルドな風味を備えたカラマタオリーブを塩水漬けした一品です。



オリーブと言えば、「オリーブオイル」がよく知られており、オレイン酸やビタミンEが多く含まれていることで知られています。
オリーブの実にはそれだけでなく、抗酸化作用に優れているとされているオリーブポリフェノール「ヒドロキシチロソール」が多く含まれています。
また、食物繊維やカルシウムなどの栄養成分も含まれていて、美肌効果や便秘改善効果が期待できる食べ物と言えます。
細かく刻んでサラダに入れたり、そもままおつまみとして食べてもgoodです。

そのまま食べた感想としては、

・ほんのり甘く塩漬けだけどしょっぱくない
・優しい口当たりでそのままでも丸々食べれる

とにかく、食べやすい印象。

塩漬けのオリーブの実って結構しょっぱいものが多い印象をもっていたのですが、この商品は程よい塩気に有機ビネガーの優しい酸味がとてもバランスよく重なりそのままでも美味しくいただけます。




【注意点】
・種が中に入っています。
・開けるときつけ汁がこぼれないように注意して下さい。



【商品名】
マニ ブラウン オーガニック カラマタオリーブ 塩水漬け 

【原材料】
有機カラマタオリーブ、有機ビネガー、食塩

【内容量】
300g
(固形量180g)






ーーーマニ ブラウエルについてーーーー

世界最高級と言われるカラマタオリーブを産み出すギリシャ、ペロポネソス半島に位置するMani Blauel (マニ ブラウエル)は、ギリシャにおけるオーガニックオリーブ栽培の草分けです。
品質の秘密は、強い日差しと日照時間、少量の雨、そして海に程近い岩山の地という、産地の諸要素が独自に結びついたことにあります。
こうした要素により、稀有な種のオリーブが育まれ、そこから世界最高水準とみなされるオイルが生まれるのです。
とはいえ、このオイルを際立たせているのは、マニ半島固有のオリーブの木の栽培法に他なりません。
ここではオリーブの木に、人手をかけて水をやることはありません。
そして、木をごく小さいままにしておくための剪定が年1回丹念に行われます。
他の地域では通常、1本の木から採れるオイルは約10リットルですが、マニ ブラウエルのコロネイキオリーブの木からは、わずか1~3リットル。
この上なく純粋な緑金色のオイルを生み出しています。




PRICE

¥ 1,180SOLD OUT

大変申し訳ありません、こちらの商品は完売いたしました。詳細についてこちらよりお問い合わせください。

通報する
  • Top
  • About
  • Blog