絹五本指靴下

お外で育った蚕さんはとっても丈夫。

そして、毒もしっかり吸ってくれます。

冷えとり健康法で1枚目で履く靴下。

2番目までは5本指ですが、3枚目からは絶対に丸指を

履いてください。

冷えとり健康法は最低、最低4枚履きですが

冷えとりをしだして、裸足でいた時より

足の冷えを感じる方がいます。

そういう方はようやく身体が寒いとか暖かいとか

正常に感じてきた証拠。

4枚で足りない人は、5本目は綿かウール、

そしてまた絹のこの丸指と暖かいと感じるまで

履き重ねていきます。

私は当時10枚履いていましたが

今は4枚まで減らせてます。



冷えとり健康法をする前に知ってほしいこと。

絹は紫外線がとても苦手。

洗濯は必ず影干しが基本です。

そして、当たり前ですが、絶対に市販のケミカル洗剤で

洗わないこと。

冷えとりソックスでどの店舗さんもどの参考本にも

かけているのがこの洗剤問題。

大体の人はデリケートだからというのはわかるようで

靴下を販売した経験上、お洒落着用洗剤で洗っているという方が

たくさんいますが。

なんのために冷えとりをそもそもするのかを

考えていただきたい。

温めるものとしか捉えてられていない人もたくさんいますが

温めることで基礎体温を上げ、

身体の毒を外へ出す解毒力を復活させるために

するわけなんですね。

そうすると、毒、つまり汗ですね。

汗が生地に染み込んだ時に

ケミカル洗剤漬けの靴下を履いていると

汗の水分で洗剤が溶け出ます。

それが皮膚の毛穴からまた身体に入り

血管を通り、リンパへ流れていきます。

それって、意味ないって感じですよね。

だらかこそ、冷えとり健康法をするにあたり

まず変えなければいけないのが洗剤です。

chitreeがすすめている洗剤が

ソネットのシルクウール洗剤です。

ということは代謝が上がり足裏だけではなく

身体から汗が出てくるということで

下着など肌に付着している衣類も

洗剤が汗により溶け出るということですね。

なわけで、すべてオーガニック洗剤に変えることが

本来しなければならないこと。

それができてから、冷えとりですね。

全部オーガニック洗剤に変えられれば

別に仕上がり感を気にしない方なら

普通の衣類もシルクも

オーガニックの洗濯洗剤で洗ってもらえたら

もうかなり洗濯が楽になりますので

私はこっちが面倒くさくなくて

オススメです。

そして本当に身体だの改善をしたければ

腹巻、レギンス、靴下までいって

初めての冷えとり健康法です。

そしてお風呂以外はずっとです。

半日は裸足。とかは

効果も減ってきます。

一週間に一回一時間、運動したところで

身体が変わらない事情と同じことですね。

やるならしっかり。


ただ、そこまでストイックに

しなくても

少しだけやったっていいから。

それは自分次第だから。

好きな感じで。

PRICE

¥ 1,265SOLD OUT

大変申し訳ありません、こちらの商品は完売いたしました。詳細についてこちらよりお問い合わせください。

通報する
  • Top
  • About
  • Blog