ヘリクリサム 15ml

最も人気のエッセンシャルオイルの一つであるヘリクリサムは、

昔からその癒しと再生効果のために使用されてきました。

ヘリクリサムの珍しいエッセンシャルオイルは

常緑草の花の房から蒸留したもので、

エッセンシャルオイルファンから高い評価を得ています。

(別名:イモーテル、エバーラスティング、カレープラント、イタリアンストローフラワー)

ヘリクリサムの花
ヘリクリサムは色々な呼び方があり、

英名を「カレープラント」と言い、産毛のようなシルバーの葉が愛らしく、

黄色い花を咲かせ、名前の通りカレーのような強い香りのするハーブです。

ガーデニングにもよく用いられ、美しい花が長もちするので、

ドライフラワーやポプリにして楽しむハーブとして、人気があります。

花は乾燥させても鮮やかな黄色が変らないことから、

「エバーラスティング(永遠に続く)」という名でも呼ばれ、

和名でも永久花と名付けられています。

葉には消臭作用があり、香りは1年あまり持続するので、

サシェに入れ、靴の中に入れておくと脱臭剤がわりにもなります。

また、葉はスパイスとしてスープやシチューなどの料理に用いられ

カレー風味が楽しめます。

心的作用
ややハチミツのようでウッディーな甘い香りが、

感情をやわらげ呼吸を深くし、頭をリラックスさせてくれます。

右脳を刺激し、イマジネーションを働かせるときに役立ちます。

また、ショックや恐れをやわらげ、うつ症状を好転させる働きがあると言われています。

身体的作用
ヘリクリサム精油は、細胞の増殖効果で、

組織の成長を促し、体を活性化してくれます。

東洋医学的に言えば、経絡の氣の流れを促してくれる精油と言えます。

また内分泌系(ホルモン系)に働きかけ、免疫系を活性化するので、

体内の解毒を促し、心因性のアレルギー症状や、

精神的なアンバランスが原因で起こるジンマシンや湿疹にも役立つと言われています。

そして肺から粘液を取り除き、体をリラックスさせるので、

熱を伴う風邪や咳きの緩和にも有効です。

効能
古来ヨーロッパでは、ぜんそく、関節炎、

頭痛の治療薬として用いられ、今でも頭痛や偏頭痛のときに煎じて飲まれているそうです。

美容
ラベンダーと同様に細胞成長促進作用があるので、

肌が持っている機能を自然に無理なく回復させてくれる精油と言えます。

キズの手当てや、皮膚炎、おできなどを早く治したい時に有効です。

また免疫系を活性化すると共に、

殺真菌特性があるので、水虫やカンジダの症状を好転させる働きがあります。

皮下出血を防いで、痛みを鎮める作用があるので、

スポーツ後のマッサージにも、役立てることができます。

使用方法
吸入 ○
お肌に湿布 ○
摂取 ○

お肌への刺激
ストレート ○
敏感
希釈
*このステートメントは食品医薬品局によって評価されていません。この製品は、診断、治療、治癒、または任意の病気の予防を目的とされていません。

PRICE

¥ 18,630SOLD OUT

大変申し訳ありません、こちらの商品は完売いたしました。詳細についてこちらよりお問い合わせください。

通報する
  • Top
  • About
  • Blog