日焼け止め

コロナの影響による関税ストップのために
在庫無くなり次第長期未入荷になる商品。


▽店主おちづの一言▽

日焼止めのイメージって、肌を焼かないというのより
肌色をいかに濃くしないか、色白のままいられるかって
所が重要視されていますよね。

肌は本来、肌色は日差しがきつくなると濃くなります。

この日焼け止めは、紫外線を入れないことと
日差しに焼けないようにするための日焼止めであって
肌色を白くいられるようにする日焼止めではありません。

人間は日差しの具合で、肌色が濃くなったり薄くなったりします。

これは身体が火傷をしないようにする防衛反応。

だから肌色が濃いほど紫外線をカットする力が強く生命力が強いんですね。

私も色黒でずいぶん悩みましたが、色が濃くなることで
日差しから肌を守り、紫外線という有害物質を入れない力が
強いということ知り、肌色のことに対して
何も思うことはなくなりました。


だから、この日焼け止めはそんな自然の治癒力を
抑えることはありません。


肌色が濃くなっても日差しが弱くなってくると
ちゃんと戻っていきます。


ただ、やはり日焼止めをしておかないと
紫外線や日差しから肌を守れず
しわやシミの原因になるので化粧をしない方も
日焼止めだけは健康のためにもしっかり塗ってくださいね。



【使用方法】

本当にちょっとで大丈夫。

肌に水分を入れてから、肌に水分があるうちに
日焼け止めを伸ばしてください。

肌が乾燥している人がほとんどなので
水分を入れると完璧に肌に何も残らなくなっちゃう方が多いんですけど

水分がなくなって、日焼け止めを伸ばそうと思ったら
ムラになったり、また付け足しをしなくちゃいけなくなり
べたべたするとか、白くなっちゃったという方がいますので
水分が肌に残っているうちに日焼け止めを伸ばしてくださいね。

5分から10分程度で肌に馴染んできます。


それから、お化粧を開始するのがおすすめです。



手や足に塗るときにも、
化粧水がもったいなければ、水道水でもなんでもいいので
水分を肌につけてから伸ばすようにしてくださいね。



よく、化粧水をして、オイルケア(植物油、シアバター)など
ナイトケアと同じように朝もして、
その上から日焼け止めを塗る方がいてベトベトになるということを
言われますが、日焼け止めはナイトケアのオイルケアの代わりなので
化粧水の後、すぐに日焼け止め、それから
リキッドファンデなどの油分を塗ってください。

この日焼け止めは薄っすら肌色がトーンアップしますので

下地にもなります。


▽商品詳細▽

【商品名】
マイエッセンス RFアウトドアーバーム

【内容量】
100g

【成分】
*オリーブ油/酸化亜鉛/トリ(カプリル酸/カプリン酸)/グリセリン/*シア脂油/*ミツロウ/
トコフェロール/カラスムギ穀粒/* カウナウバロウ/デュナリエラサリエキス/香料/
*ホホバ種子油/*ローズマリーエキス
※香料はエッセンシャルオイルを使用しています。
*は認定オーガニック成分

PRICE

¥ 4,620SOLD OUT

大変申し訳ありません、こちらの商品は完売いたしました。詳細についてこちらよりお問い合わせください。

通報する
  • Top
  • About
  • Blog